看護師で転職を考えた時に、介護施設という選択は結構考えやすいと思います。

私自身も介護施設での仕事に興味を持ったことがあり、知人やネットなどから情報を集めてみました。

 

今回はそんな施設ナースの現実を紹介してみたいと思います。

 

施設で働くのはラクと思える理由

 

意外と看護師の転職で施設を選ぶ人って多いです。

 

私の知人も老健で働きたいといって職場を去っていきました。

なぜ病院ではなく施設を選ぶのか、その理由から考えてみたいと思います。

 

  • 病院勤務よりも残業がなさそう、定時退勤できそう
  • デイサービスなどの日勤のみの勤務ができる(夜勤をやりたくない)
  • 看護師が少ない分、人間関係がよさそう
  • 重症や急性期の看護をしなくてもよい、落ち着いた環境で働けそう

 

 

私もこんな風に考えて、毎日残業でヒーヒー言いながら上司に怒られ、患者に怒られ、日々勉強しても何も報われない病棟勤務より施設で働いた方がずっとマシだと思っていました。

 

でも施設で働く現実は本当にこの理想通りなのでしょうか?

 

施設で働くナースたちの現実

では施設で勤務するナースにどんな感じなのかを聞いてみたので紹介したいと思います。

ケース1:老健看護師の場合

Aさん 30代 職業:老健看護師 勤務年数:2年目

自分で希望して老健に就職したのですが、失敗でした。
病棟での人間関係やバタバタしている仕事が嫌で、施設を選んだのに施設のスタッフの人間関係は最悪なんです。

しかも看護師が2人のみで他はヘルパーさんなので、かなり見下されてます。
こっちだって根拠を持って患者さんを見てアセスメントしているのに全然看護師の意見を聞いてくれなくて、全部ヘルパーさんの判断で食事や入浴などをしています。
いつか誤嚥して運ばれるんじゃないかっていう利用者さんもいますよ。
でも意見を言っても、
「これだから看護師は・・・」
なんて言われて本当に悔しいです。

正直転職も考えてますけど、また病院に戻れる気がしません。臨床を離れてるので知識や技術も不安が大きいです。

ケース2:デイサービスの看護師の場合

B君 20代 職業:デイサービス勤務 勤務年数:1年2か月

日勤だけという仕事が希望でデイサービスを選びました。もともと高齢者の方と接するのが好きでしたし。

最初は介護士さんと一緒にみんなでレクをしたり、おしゃべりしてとても楽しかったのですが、3か月を過ぎたくらいから介護士さんが辞めちゃって、人手が足りなくなってきたんです。
そうしたら僕も介護士の代わりにかなりビシビシ動かされるようになって・・・

僕はもともと要領がいい方ではなくて、それで病棟でも他のスタッフからいじられていたようなキャラだったので、だからこそデイサービスならいいかなと思ったのに、結局仕事が出来ない看護師のように思われてしまって今では仕事が苦痛になってきました。
「仕事もとろいのにお給料だけはうちらよりもらえていいよね」
と介護士さんから嫌味を言われたこともあります。

 

 

 

どうでしたか?
こうやって実際に働いてみた看護師から話を聞いてみると、理想とは違う施設での現実がわかるかと思います。

 

施設で看護師はやっぱり働きづらいのか?

 

上記のような口コミを見ると施設で働くのはちょっと厳しそうと思いますよね。

私も体験談を聞いて、自分には無理かも・・・と思いました。

 

 

でもやっぱり施設が気になるという方に出来るだけ失敗しない施設への転職のコツを紹介したいと思います。

施設に転職して失敗している看護師の特徴をまとめてみると

  • 人間関係がよくなかった
  • 看護師が見下されるような職場
  • 介護士と変わらないような仕事内容

 

などがありましたね。

つまりこのような情報を事前に把握できている、もしくはすべて一からスタート出来るような職場で働くことが出来れば悩みも解決するはずです。

施設への転職を成功させるコツ

  • 転職前に人間関係や働きやすさの情報を入手して働きやすい職場を選ぶ
  • これから開業する新しい施設を選ぶ

仕事を選ぶ際に人間関係や働きやすさ、施設職員の年代などがわかればある程度のリスクを避けることはできます。
でもそんな情報をどうやって手に入れるのかと思いますよね。

 

そこでおすすめなのが転職エージェントの活用です。
よく看護師の転職サービスというものがありますよね。
そこではただ仕事が探せるだけではなくて、その仕事先の詳しい内部の情報まで知ることができちゃうんです。

私も実際に利用したことがあって、その際も人間関係や残業の有無、仕事内容まで教えてもらえて本当に担当者に感謝しました。

そんな私が実際に利用してよかったのはこの看護ルーです。

看護師求人

仕事探しのサポートはもちろんですが、なんと面接まで一緒に行ってくれたりと孤独な転職をサポートしてくれるので初めて転職する方にもおすすめなサービスです。

口コミや利用方法などはこちらを参考にしてみて下さい↓
かんごるー(看護ルー)ってあやしい?本当に転職できるのか評価口コミと求人サイトとの比較まとめ

 

またこれから開業予定の施設などもかなり転職におすすめです。

理由は人間関係などを自分で作っていくことが出来るから。

 

転職であとから入ってきた人ってどうしてものけ者やよそ者としてみられる傾向があります。

そこでコミュニケーション能力があってすんなり溶け込めるようなタイプなら問題ありませんが、人付き合いが苦手だったり、人見知りな性格の場合にはどうしてもそのコミュニティに入っていけないことが多いのです

そうするとせっかく転職したのに仕事が楽しくない原因になってしまうこともあります。

実際に私はクリニックに転職に同じような目に合いました↓

【看護師転職】私はこれで失敗した・・・クリニック勤務の落とし穴とは

 

ですので、ぜひ狙うならこれから開業する施設などを狙ってみるのも1つの方法です。

 

まとめ

施設への転職は失敗しやすいともいえます。

かなりつらい環境で頑張っているナースが多いのも現状です。

 

でもやっぱり病院では働きたくない、落ち着いた環境がいいという場合には施設を選択するのもアリだと思います。そんな時には失敗しないためのコツを参考にして仕事を探してみて下さいね。

 

ぜひ多くのナースが自分らしく輝けることを願ってます(*´▽`*)