みほ

ね~転職しようかと思ってるんだけど、看護師の転職サイトに登録すれば紹介してもらえるんでしょ?

さくら

うーん、そう簡単なものでもないんだよね。転職サイトって軽く利用するとかなりの確率で失敗しちゃうから気を付けた方がいいよ!

みほ

ぇえ~⁉そうなの?失敗って何⁉どういうこと~⁉

みなさんも看護師が転職しようと思ったら転職サイトに登録すればいいと思っていませんか?

確かに転職サイトを利用することで転職に有利になったらりとメリットも多いのですが、意外とデメリットを知らずに後で困ってしまうナースも少なくないのです。
看護師の転職だからこそのデメリットをここで理解して、転職を効率的にすすめていきましょう。

 

看護師転職サイトを利用するデメリット

  • サイトにとって求人がバラバラ
  • 連絡がしつこい
  • 希望していない求人を紹介されることもある

 

サイトによって求人内容やサービスがバラバラ

 

看護師の転職サイトは今や数えきれないほどあって、どれを利用すればいいのかわからないという看護師の方も多いと思います。

そんな看護師の求人サイトですが、どれも同じというわけでではありません。

 

  • とにかく求人数が多いサイト
  • 病院の求人だけではなく、施設や保育園、一般企業などの病院以外の求人も豊富なサイト
  • 派遣の求人に力を入れているサイト
  • 求人は多く無いけれど、お祝い金や面接の同行などサポートに力を入れているサイト
  • 最新の求人に敏感で登録者にいち早く新着求人を紹介してくれるサイト

このように利用者にメリットとなるような求人サイトもありますが、

  • 出来たばかりで、ほとんど求人数がないサイト
  • 求人を多く見せようとして、嘘の情報を掲載しているサイト
  • お祝い金と称して利用者を募り、しつこく求人を紹介しようとするサイト
  • 登録した途端、求人を強要してくるような連絡ばかりのサイト
  • 求人をみて登録したのに、希望以外の求人を紹介されて、無理に就職させようとするサイト

 

などなど悪質なサイトも存在するのが現状です。

 

このようにしっかり利用するサイトを厳選しないと、転職活動から躓いてしまう原因になってしまうのです。このような危険もあるということをしっかり頭にいれておいてください。

 

連絡がしつこい

上でも少し触れましたが、悪質なサイトではしつこい連絡で毎日のように電話がなり続けるような事態になったりします。

転職サイトは求人広告を掲載している段階で、雇用主からお金をもらっています。

 

そのため転職サイト側も看護師を早くその病院などに就職させようと必死なのです。

それが本当に利用者の希望を踏まえて、利用者、雇用主双方の希望にマッチングしたところに紹介するならいい

のですが、利用者の希望を無視して、担当者の都合で希望していない条件の求人を紹介されたりするケースも少なくありません。

 

 

実際に私自身もそのようなマナーも無視した頻回の電話連絡に困ってしまった経験があります。

看護師転職サイトは怪しいと思う私が試しに登録してみた結果・・・勧誘や電話はしつこいのか⁉

 

 

希望していない求人を紹介されることもある

 

例えばサイトで求人の検索をして「A病院で働きたい!」と思って、サイトに登録したとします。

 

通常のサイトであればその求人に応募できるよう、担当者が面接などの転職の手続きをすすめてくれるのですが、サイトによっては他の「B病院の方がお給料も高くおすすめですよ!」などと勧誘したりするサイトもあるのです。

 

「ずっとこの案件が決まらないから早くここに面接に行ってもらおう」

「この病院からは早く人手がほしいと言われているし、とりあえずすすめてみよう」

 

などといった担当者の自己中心的な考えで、求人をすすめてくることもあるため注意が必要です。

 

 

看護師転職サイトのメリットを最大に生かして転職を成功させるには

上で書いた転職サイトを利用するデメリットはわかってもらえたでしょうか?!

では実際に転職をする際に、悪質なサイトを見抜いて本当に使えるサイトで転職を成功するための方法をお伝えしたいと思います。

 

悪質なサイトを見抜く方法

 

上記で伝えたようなしつこい連絡や、就職の強要をしてくるような悪質なサイトを見抜くにはどうしたらいいのでしょうか?!

 

  • 公開求人をみてみる
  • 口コミを参考にする
  • 複数のサイトを比較してみる

みほ

公開している求人をみて、どうやって悪いサイトかを判断すればいいの?!


さくら

求人をよく見てみると、同じ〇〇病院という求人が何件も表示されるようなサイトがあるの。それって同じ求人を何回もカウントして、求人数を水増しして表示しているだけだから、利用者を騙しているのと同じことになるのよ。


みほ

そんなことをしているサイトもあるんだね!気をつけなくちゃ!!!


さくら

あとは本当の求人ではなくて、ただの病院の情報だけ(名前や住所、診療科だけ)を表示して、それを求人数にカウントしているサイトもあるわよ!そこには「この求人をみてみる」という表示はあるけれど、それは単に登録させようという狙いだけで本当の求人ではないから気をつけてね!


みほ

え~?!そんなひどいサイトもあるの?!


さくら

とにかくサイトの求人をみてみると「ここは怪しいな」と感じるサイトがあるはずよ!そんなサイトは登録しないほうがいいわね。

 

こんなサイトは利用したらダメ!

 

  • 公開求人の中に同じ求人がいくつもある→求人数を多く見せようと必死
  • 求人数が他のサイトよりもかなり多すぎるようなサイト(他のサイトが10件位なのに対し、100件もの求人数があるようなサイト)
  • 口コミ評価が悪い
  • 自分の地域の求人が少ない(地域によって求人のムラがある)

求人数を多く見せようと、求人の表示を騙そうとするようなサイトは利用したいとは思わないですよね。

そんなサイトは登録しても、就職させようとかなりしつこく勧誘や強要があったりと口コミや評判もよくありません。ですので実際に公開している求人をみてサイトの良し悪しを判断するようにしましょう。

また、実際に利用した人からの口コミはかなり信頼できる情報です。

もし身近に転職サイトを利用したことがある人がいるなら、その人からの体験を参考にしましょう。もし転職を経験した人がいないならば、ネットでの口コミや評価を利用するのも1つの方法です。

それと、地域性も場合によっては重要なポイントになります。
都市部に住んでいる方なら何も心配いらないのですが、郊外や田舎などに住んでいる場合は、転職サイトの事業所が近くにないと、せっかく良い転職サイトに登録しても求人事態がない場合もあるのです。

実際に私自身が現在田舎在住なので、田舎でも求人が探せるサイトをおすすめしています。
こちらのサイトを参考にしてみてくださいね。

都市部以外の求人が多いサイト

まとめ

転職サイト選びで大切なのは

「いくつかのサイトを見比べてみて、実際に利用した人の口コミを参考にして本当に使いたいと思うサイトを選ぶこと」

です。

転職サイトはどれも同じようなアピールをしていて、表面上はどれが悪いサイトなのか判断は出来ません。

なので実際にサイトの求人と利用した人の口コミ評価が重要な判断ポイントになるのです。

みなさんも正しい判断で、本当に使える転職サイトを選ぶようにしましょう。

口コミランキングをみてみる

求人数を騙していない信頼できるサイトランキング