看護師で気になるのがみんなお給料をいくらもらっているかってことですよね。
直球で聞くわけにもいかないし、自分のお給料が高いのか安いのか分からずにもやもやしているナースの方も多いと思います。

そんな方に参考になればと思い、今回は総合病院に入職した私の新人時代のお給料と約10年勤務した現在のお給料をぶっちゃけちゃおうと思います。

新人ナースの方はぜひこれを参考に、仕事を頑張ったりしてみて下さい。

現実にショックを受けてナースを辞めないように!!!(笑)

総合病院に入職した時の初月給は⁉

ありましたよ。給与明細!

でも画像を公開すると職場がばれてしまうので勘弁してください(;’∀’)

 

なんと手取りで16万円でした!

 

安っ!!!

 

でも夜勤なしで初月給なんてこんなもんか?
でも当時の私は本当にうれしかったのを覚えています。
これからもっともっと頑張って素敵な看護師になろうと燃えていた時代です。(今はちょっと違いますね・・・)

 

そして夜勤をしたり残業も増えるにつれてもらえるお金も増えていきます。

 

最高で35万円とかもらえてた時期もありましたね~(*´▽`*)

もっと大事にお金を使えば良かった~・・・

 

10年経つとどうなる⁉

 

ずっと入職時の病院に勤務していたわけではないのでご了承ください。

 

でも約10年経験がある看護師の基本給の現実をお伝えしたいと思います。

 

 

なんと基本給は26万円です!

 

安っっ!!!

1年間で300万ちょっとしか月に稼いでいないんですよね・・・(*´Д`)

プラスボーナスで400行くか行かないか・・・

確か看護師の平均給与はもっと良かったはず。

 

何でこんなに少ないんだ?

 

答えは夜勤をしないから。

看護師で日勤しかしないとこうなります。

 

 

ナースが稼ぐにはやっぱり夜勤

 

なにが言いたいかって、やっぱり夜勤をしないと看護師も稼げないってことです。
私は今子育て中なので夜勤は出来ないのですが、やっぱりお金はこれじゃ全く足りません・・・

ナースは夜勤をしてなんぼの世界です。

日勤のみじゃそこらの仕事となんら変わらないのが現実です。

患者さんの生命を預かって責任感を人一倍感じながら仕事してるのになんかむなしくもなりますよね・・・

でも患者さんと日々接して笑顔を見れることを生きがいとしているので、仕事としては満足なのですが、お給料はもうちょっと何とかならないかねぇ(´・ω・)

看護師で夜勤が出来ないのは致命的?新人の時夜勤を認めてもらえなかった私が夜勤を克服できた方法

 

 

夜勤も体力的・精神的につらい

 

私は日勤だけの仕事になって、体の調子が良くなりました。

お金は減ったけれど、生活リズムは整って家族ともコミュニケーションが増えてメリットの方が大きかったように感じます。

 

確かに夜勤をしているとお金はもらえるし、他の人が働いている平日などに優越感を感じることもできますが、やっぱり夜の仕事って健康面でもかなりリスクはあるんですよね。

 

そして急変などのリスクも考えて常に気を張っていないといけないため精神的にもかなり疲れます。

私は出来ることならもう夜勤はしたくないなぁ・・・

 

日勤だけで稼げる看護師の仕事ってあるの⁉

ぶっちゃけ探せばいくらでもあります。

私は公立の総合病院でぬくぬくと働いていて、ブーブー言いながらもこんなお給料でも続けているのですが、探せばもっとお給料がいい仕事はたくさんあります。

私のように子育て中で夜勤が出来ない人でも働きやすい職場はあるんです。

夜勤がないおすすめの職場

  • デイサービスなどの通所施設職員
  • 訪問看護師(呼び出しなどがある可能性あり)
  • 幼稚園、保育園ナース
  • クリニック
  • 産業看護師
  • 美容クリニック

などなど・・・

ちょっと他の仕事にも興味を持ったら求人を見てみるのがおすすめ

 

幼稚園や保育園のナースなんて自分には無理、なんて思っていませんか?
上で紹介した職業はどれも未経験でも始められる仕事なんです。

実際に未経験でスタートして、やりがいを持って働いているナースを私はたくさん知っています。

もし気になった職業があるなら、ぜひ近くの求人を見てみましょう。
どんな仕事内容でどのくらいのお給料がもらえるのかがわかるので、イメージがしやすいですよ。

病院以外の日勤のみの求人がたくさん掲載されているサイトはこちらから見てみて下さい↓

求人サイトを見てみる

また個人的に利用してよかったのは看護ルーというサイトです。求人だけでなくナースに役立つ情報も掲載されているので、チェックして置くと便利ですよ(^^♪

看護師求人