f:id:tbbokumetu:20180212091833j:plain

看護師を辞めたい・・・

ナースなら誰でも一度は感じたことがあるのではないでしょうか!?

私も同じ。

今でもたまに辞めたいと悩むこともあります。でもみんな口には出さずにひたむきに日々働いているんだと思います。

でももう限界・・・

そう感じている人もきっといるはず。

我慢をしすぎると体調不良や鬱など、体の変化として現れてきます。私の友人も仕事で精神疾患を患って、臨床から去っていきました。

そのくらい看護師の仕事って大変なんですよね。

肉体労働、残業、夜勤、人間関係、クレーム、死・・・

数え切れない負担の中でみんな必死に働いているんです。

今回はそんな限界を感じている人に、社会人を経験している私からちょっとしたアドバイスを伝えたいと思います。

限界に達する前に自分を守って

もう限界かも・・・

そう感じたら早めに対応しなければいけません。

甘えちゃいけない

そう思うことも大事だけど、そんな責任感が強いナースほど、頑張りすぎて体や心を壊しやすいです。

だから、ちょっとでも限界かもと思ったら、誰でもいいから相談すること。

出来れば同じ職場の信頼出来る人がおすすめ。

同じ境遇で働いているナースなら、共感してもらえることも多く、頼りになるアドバイスももらえます。

誰も相談できる人がいないなら、覚悟を決めて上司に打ち明けましょう。

パワハラ上司だったら、その上の部長クラスの人に。

とにかく、戦場から避難することが一番大事なんです。

病休でも退職でも何でもいいからとにかく休もう

無責任なことはしたくない、そんな気持ちも分かりますが、無理をすると本当にあっという間に自分が壊れます。

私は前の職場でいじめにあっていた時、毎日朝になるとなぜか涙が止まりませんでした。

そして職場に到着すると動機と冷や汗。

それでも行かなくちゃ、と無理やり自分に言い聞かせて働いていたけれど、いいことなんて一つもなかった。

逆にパワハラされまくって、どんどん自分が嫌になるだけ。

今になって思うとなんで私、あんなくだらないことを頑張っていたんだろうと思います。

www.sayamin.com

だから、無理して嫌な仕事を頑張ることは決して偉くなんかないんです。

それよりも大切なのは自分で自分を守ること。

休んだらちょっと将来を考えてみて

f:id:tbbokumetu:20180131104441j:plain

休んだら、人間不思議と冷静に考えることができるようになります。

必死に仕事をしなきゃ、と焦っていた自分が馬鹿みたいに思えたりします。

そのくらい冷静になったら、この先のことを考えてみましょう。

次はどんな仕事がしたい!?

もうナースなんてこりごりだ。

看護師やっててストレス溜まるなら、もう看護師を辞めたいと思うでしょう。

普通のOLの方がよっぽどマシだって。

私はその普通のOLもフリーターもプー太郎も接客業も工場務めも経験があります。

だからこそ、ちょっとアドバイスをさせて下さい。

看護師以外の選択

私は今までいろんな職種を経験してきて、最終的に看護師という資格を取得してナースとして働いています。

こんな経歴を説明すると、意外と同僚ナースからは

「いいな〜」

なんて羨ましがられたりするんです。

でもそれは現実を知らないから。

私だって他の仕事がよければ、ナースなんかになってません。

手取りはよくてひと月15万円。

ボーナスは出ても3万円とか。

残業代とかまともにくれる会社なんてないから。

資格がないと馬鹿にされ、まともな会社に入りたくて面接を受けても、手に職がなければどこにも受からない。

そして高卒じゃどこにも相手にされないし、パソコンも出来なきゃ門前払い・・・

これが看護師が資格を捨てた姿なんです。女ひとりで学歴もなければ、どこも相手にしてくれないんです。

例え仕事が見つかったとしても、パートやバイトだったり、工場とかの誰でもできる仕事。

私もスーツを来てデスクに座る仕事がしたいと思って面接を受けてみたけれど、

「これでよく面接に来たね」

と嘲笑われる始末。

自分に価値がないことを嫌でも実感できます。

こんな風になりたければ、看護師をという肩書きを捨てて、フリーになってみるのもいいと思います。

www.sayamin.com

だから看護師だけは辞めないで

せっかくナースに憧れて、看護学校に入学して必死に実習をのりこえて、国家試験もクリアして掴み取った看護師という資格。

これを手放しては絶対にダメ。

ちょっとだけ違う仕事を経験してみたいと思うかもしれませんが、そのちょっとの気持ちが、大きなブランクに変わってしまうんです。

たとえ半年でも、臨床から遠のいてしまうと、現場に戻ることが怖くなります。

そうなると、看護師にもどれなくなり、どんどんブランクが大きくなるばかり。

資格の持ち腐れ状態になってしまいます。

だから、仕事を辞めたいと思っても、看護師を辞めてはダメなんです。

看護師としてはたらく環境を変えよう

看護師の仕事って病院だけだとおもっているなら、それは大きな勘違いです。

普通のOLみたいな看護師だっているんです。

それは「産業看護師」というれっきとした看護師の職業。

他にも保育園や介護施設など、病院以外にも看護師が活躍する場所ってたくさんあるんです。

www.sayamin.com

経験も知識もないという人は

病院以外の働き方があるということは分かったけれど、自分にはそんなスキルはない、と思う人もいますよね。

私だって全く違う職場で働くとしたら、何もできないし、知識や経験も浅いペーペーです。

でもそれはみんな一緒。

仕事の探し方次第で、未経験者でも大丈夫なフォロー体制が整っている職場とか、一から作り上げるような施設とか探してみると、私みたいな経験の浅いナースでもできそうな仕事って意外とあるもんです。

でもやみくもに探すのはおすすめしません。

そんな仕事は簡単には見つからないから。

だからプロにお願いするのがかしこい方法です。

プロのアドバイザーが理想の仕事を見つけてくれる

よく言う転職サイト。

そんなの本当に使えるのかよ、と思っている人も多いかもしれませんが、1人で仕事を探すよりは遥かに使えます。

登録とか面倒臭い

確かに面倒臭いけど、そしてちょこちょこくるメールとかもウザイけど、それを差し引いても、自分では見つけられない仕事を探してもらえるというメリットはかなりいいです。

連絡がウザければ怒鳴って担当を変えてもらえばいいですし、私もそうしたことがあります。

とにかく、仕事を紹介さえしてもらえればこちらのもの。

登録だってお金がかかるわけではありません。

ちょっと名前とか資格をチェックして、登録が完了したら、どんな仕事がいいか遠慮なく希望を伝えましょう。

病院は絶対に嫌だ、会社や保育園とか看護師っぽくない仕事がいいって素直に話せばいいんです。

アドバイザーもプロなので、ちゃんとしたサイトなら、希望どおりの仕事を紹介してもらえるはずです。

でも変なサイトに引っかかると、希望していない病院の仕事とか無理矢理紹介してくることとかもあるので気をつけましょう。

私が利用してよかったサイトはココ。

www.sayamin.com

転職先でも上手くいかなかったらまた変えればいい

f:id:tbbokumetu:20171218095928j:plain

真面目な人ほど、転職したんだから、今度こそ頑張らなくちゃ!!って思うんですよね。

でもそれは自己満足でしかないんです。

私は無駄に歳を重ねてきてやっと分かるようになりましたが、誰が仕事を頑張ろうと、勝手に辞めていこうと、他人は全く関係ないし、興味もないんです。

嫌なら辞めれば。

それだけのこと。

転職したから頑張るとか、他人の私は全く興味ないし、辞めて行く人をどうとか思うこともありません。

むしろバタバタの日々でそんな余裕もないというのが正しいかも。

だから、周りを気にして責任感を感じるのは辞めましょう。

自分の好きな仕事をすればいいんです。

人生1度きりですから。

どうか資格を生かして素敵な看護師人生を歩んで

私は毎日バタバタで、ストレスもかなり抱えていますが、この看護師という仕事が好きです。

バタバタしている自分に酔っているというのもあるし、患者さんから感謝してもらえると、こんな私でも役に立っているんだとやりがいを感じます。

単純な理由だけど、やっぱりこのやりがいって大きなものです。

みなさんも看護師という仕事は好きなはずですよね。

辞めたいと思った時には、決して看護師の資格を手放さず、環境を変えて再チャレンジしてみましょう。

www.sayamin.com