f:id:tbbokumetu:20170825140851j:plain

看護師になるための学校はどんなものがあるか知っていますか?

①看護専門学校

②看護短期大学

③看護系大学

④準看学校⇒高等看護学校

私が調べた限りはこのくらいだと思います。

そして、社会人やママさんなどがこれから看護師を目指すなら、1番のおススメは
①看護専門学校です。

理由は早い、安い、濃いからです。

それでは詳しく説明しますね。

看護専門学校

大体は3年制で、高卒の資格があれば、受験できます。費用は年間40~60万くらい。
病院付属の学校だと、就職後に返済免除になる奨学金制度も利用できる場合も。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%B0%82%E9%96%80%E5%AD%A6%E6%A0%A1

看護短期大学

同じく3年制で高卒資格が必要。でも費用は年間100~150万程度かかる模様。

看護系大学

同じく高卒だが4年制。費用も100〜200万とピンキリ
※国公立大学の場合はかなり安いと思いますが、偏差値が高い(T_T)

准看学校と看護高等学校

准看学校は2年制(中卒でも受験可)。看護高等学校は3年制。詳細は自治体や学校によって異なるが、この2つの学校を卒業しないと看護師にはなれない。准看学校のみでは准看護師の受験資格(国家資格ではない)が得られる。費用は年間70万程度。

メリットは働きながら通うことが出来る

以上のことから、看護専門学校がいかにお金をかけず、早く看護師になれるかがわかりますね。

何を優先したいかで学校を選ぼう

とにかく早く資格が取りたい!働きながらじゃないと無理!など人それぞれ条件は違うと思います。でも、社会人で看護師を目指すなら、

実際私も自宅から看護専門学校に3年通い、年間の授業料は44万円でした。しかも!!!
学生の時期に就職する病院が決まっていれば、奨学金として授業料を貸与してもらえ、なおかつ一定期間(3年間が多かった)働き続ければ、返済しなくてもいいという好条件でした。

もし、学力が不安だったり、どうしても働きながら通いたいという人は准看学校から看護高等学校のセットがいいと思います。

このようなシステムを活用し、私だけでなく多くの社会人の仲間が看護師として働き続けています。

これを読んでくださってる方も、少しでもチャレンジするきっかけになってもらえたら幸いです☆

ちなみに、

自宅から通える学校は

この本で分かります↓↓

看護・医療系学校最新入学全ガイド〈2017〉

看護・医療系学校最新入学全ガイド〈2017〉

看護・医療 大学・短大・専門・各種学校ガイド 2017年度用

看護・医療 大学・短大・専門・各種学校ガイド 2017年度用

しかし、看護学校は甘く見ていると、簡単に留年してしまう恐れがあります。どんなに真面目でも・・・です。

www.sayamin.com
www.sayamin.com