f:id:tbbokumetu:20171120102609j:plain

看護師の転職サイトでもよく聞くのが、マイナビ看護師

 

私自身も利用したことがあるのですが、登録した後の勧誘はしつこいのか、ちゃんと転職が出来るのかをまとめていきたいと思います。

 

マイナビ看護師と特徴

マイナビ看護師TOP

 

マイナビ看護師は転職サイトの大手、マイナビが運営しており、CMでもおなじみですよね。その分利用者も多く、口コミも良いものから悪いものまでさまざまです。

 

ですが実績は十分にありますし、求人数も他社に比較にならないくらい多いです。

 

でも、一見そんな風にはみえません。私が公開求人を看護師転職サイトごとにランキングしてみたことがあるのですが、

www.sayamin.com

実際にマイナビ看護師の公開求人は、他社が数百件も掲載しているのに対し、わずか数件なのです。

 

なぜ、公開求人を出さないのか。

 

それは、登録してくれている利用者を最優先に、よい求人を紹介していくためなのです。

公開求人の数が表す意味

ここで、公開求人の意味を考えてもらいたいと思います。
公開求人を多く掲載しているサイトというのは、大抵登録をしてほしいがために、

 

「公開求人がこんなにありますよ~」

 

とエサを大量に巻いて、獲物(登録者)を得る手口なんですよね。

 

そして、登録後もその必死さが顕著に出てくるので、電話でも必死になって勧誘してくるという流れが出来上がります。

だから、求人数でサイトの良し悪しを判断してはいけません。みなさん、ここが勘違いしている人が結構いるみたいですが、確かに求人数が多いほど、転職の幅は広がりますが、そこに本当にいい求人があるとは限らないのです。

 

求人数を増やすからくりはたくさんありますからね。

 

同じ病院でも正社員(夜勤あり)と正社員(日勤のみ)、パート(夜勤あり)とパート(夜勤なし)、これで4件の求人と数えるサイトも実際にありますし、このような水増し案件は転職サイトでは普通に行われています。

 

私たち利用者はそこで惑わされて、いいカモにされています。

マイナビ看護師の勧誘はしつこいのか

ここからは、マイナビ看護師についてですが、上でも書いた通り、マイナビ看護師は利用者が多く、登録してくれている利用者に優先的に求人を紹介していくため、公開求人をバラまいて、登録者を集めるというようなことはしていません。

つまり、勧誘自体もほぼありえないのです。実際に私が利用した時も、しつこい勧誘などはなく、担当者さんも話しやすい雰囲気でサポートをしてくれました。

体験談はこちら↓
www.sayamin.com

私が利用したときは、すぐに転職をしたい!!というのではなく、来年度の4月の年度区切りを目安に・・・というとても中途半端な希望でした。それでも、担当者さんは親身になって求人を探してくれて、結局は時期が早すぎたために、よい案件がなくて、数か月先に新しい求人をまた紹介します、という結果になりました。

 

私もその後は、転職のことを忘れているほど、連絡もなかったですし、しつこいというイメージは全くありませんでした。

 

マイナビ看護師はこんな人におすすめ

サイトの特徴と私の経験から言える、このマイナビ看護師を利用するのに向いている人はこんな人です。

  • じっくりと良い求人を見つけたい
  • 良い求人に出会えるまで、長期間かかっても平気
  • 安心できる大手がいい
  • 信頼できる担当者がいい

マイナビ看護師は決して、転職を急かすことがなく、よい求人に巡り合えるまで、担当者がサポートをしてくれます。時間がかかってでも、人より良い求人をGETしたいという人にぜひ利用してもらいたいサイトです。

 

マイナビ看護師の利用に向いていない人

マイナビ看護師はじっくり余裕を持って仕事を見つけたい人向けと書きましたが、反対に向いていない人はこんな人です。

  • とにかくすぐに仕事を見つけて働きたい
  • 目当ての仕事先がすでにある
  • 自分の力で、求人を探したい
  • お祝い金などをがっぽりほしい

このような人は他社のサイトやハローワークなど他の転職方法がおススメです。

この記事にも詳しく書いてあります↓(ママ向け記事ですが)
www.sayamin.com

目当ての求人が、お祝い金をもらえるサイトに載っていれば、そこで転職をするのも手かなとも思います。もらえるものはもらっといて損はありませんからね。
www.sayamin.com

 

でも、大切なのは安心感ですよね。私は自信を持って、マイナビをお勧めします。