【医療用語】サイナスタキカルディアって何?心電図の読み取りが出来たらカッコイイって話

お久ぶりに医療用語解説してみます!

というのも仕事中、カルテを見ていたらある看護記録に「サイナスタキカルディア」という単語が出ていたんですよね。

サイナスというあたりモニター心電図関係か?とは予想できますが、この難しい用語は私もよくわかりません。

ぶっちゃけ「何それ?」状態。

なので調べてみました。

サイナスタキカルディアは洞性頻脈のこと

サイナスタキカルディアとは、PP間隔が同じで規則正しく出現し、かつ頻脈になっていることを言います。

つまり、基本的な頻脈になっていることですね。

詳しくはここで説明してくれているので参考にしてみて下さい。

洞性P波から読み解く不整脈|不整脈の心電図(2)

洞性徐脈は「sinus bradycardia:サイナス ブラディカルディア」という

サイナスタキカルディアの反対で、規則正しく徐脈になることを「サイナス ブラディカルディア」といいます。

難しくて覚えられない~!!!

 

でもこのような専門用語でカルテが記載できるとかっこいいですよね?

ちなみに私は基本

「モニターはサイナスで経過」

だけですが(笑)

ぜひ参考にしてみて下さい。

心電図がわからない時はハート先生の研修がおすすめ

看護師の中でも心電図が苦手という人は多いのではないでしょうか?

私もかなり苦手ではあるのですが、昔先輩に

「心電図がわからないなら一度ハート先生の研修に参加してみれば?」

と言われて、研修に参加したことがあるんです。

何それ?って思うような名前ですが、かなり有名な先生で、研修が新人ナースでもわかりやすいと評判なんですよ。

 

このような研修などを利用してスキルアップを目指してみましょう。

「看護師の世渡り術」の最新情報をチェックしませんか?

当サイトでは「ナースが賢く生き抜く情報」を発信しています。

知らないとヤバい看護師専門用語や職場で役立つ知識をGETして、賢くちゃっかり生きませんか?
友達登録をしてくれた方に秘密で、
  • 今のお給料+3万円を継続して増やせる裏技
  • 全国規模の病院で10年間働いた私の今の月給と昇給、ボーナス事情
を公開中!
そんなことぶっちゃけていいの?ってことまで話しちゃうよ~(笑)
知りたくない方はスルーでどうぞ・・・ ってことでぜひ友達になってね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

↓ここから友達登録してみてね↓

友だち追加

※嫌だったらすぐに登録解除できます

私が実際に利用してみてよかった転職サイト

誰よりも待遇がいい職場を探したい方に!
マイナビ看護師

特徴
  • ☆他のサイトにはないレア求人がある
  • ☆どのサイトよりも早い新着情報が手に入る
  • ☆認知度No1のマイナビで安心!

初めての転職に心強いサポート!
看護のお仕事

特徴
  • ☆コンサルタントの評判はピカイチ!
  • ☆24時間対応なので忙しいナースでも利用可能
  • ☆公開求人が多いから自分でも求人が選び放題